里海里山再生活動
2013年5月10日〜12日
ボラ待ちやぐら漁、本格的に開始


先般、完成し、網の設置も終えた「ボラ待ちやぐら」漁を、5月10日に本格的に開始しました。すでに【ニュース】欄でも報じたとおり、この日は体長40〜60cmのボラが約100尾も捕れる思わぬ大漁でした。翌日も約50尾以上の収獲があり上々のスタートとなりました。

ボラ漁は、以後、土・日を中心に朝5時過ぎからボラ待ちやぐらに上がって現在も継続しています。捕れたボラは、新崎・志ヶ浦の各家庭に配ったり、また、町内の介護施設など各施設にも届けています。それから穴水町の飲食店などでボラを使ったメニューの開発などをしてもらうために提供しています。


   copyright(C)say shoe