里海里山再生活動
2013年4月14日
ボラ待ちやぐら・漁の準備
先週に続いてこの日も「ボラ待ちやぐら」の漁の準備を行いました。雨や風、自然が相手ですから、一筋縄ではいきません。

4月13日から網の設置を開始して、翌日(14日)には見張り台の作業と引き続いて網の設置を行いました。この日は風が強く、海も荒れ模様でしたので予定していたボラ網の引き上げは中止となりました。本格的なボラ網漁は来週以降になります。

今後の計画では、やぐらの見張り台には会員が交代でのぼって漁を行います。週に2〜3回、朝6時頃から2時間ぐらいを予定しています。また、やぐら漁の体験会も考えています。

このことが、4月16日の北國新聞で取り上げられています。

北國新聞の記事

   copyright(C)say shoe